不感症と女性用バイアグラ

不感症とは性的な刺激に対して何の興奮も覚えないことです。もしくは何らかの事象に対して、何の感情的な反応もわかないことを指します。不感症は女性にとって困った問題になります。この問題を解決するために女性用バイアグラ(ラブグラ)が生産されました。これから、女性用バイアグラ(ラブグラ)をご紹介しております。

ラブグラは女性用バイアグラと呼ばれている薬で女性の性的興奮障害や性機能障害に対する効能が認められ、性的な欲求や快感を満足させるための医薬品です。ラブグラの有効成分は男性用ED治療薬のバイアグラで有名なシルデナフィルを配合しています。シルデナフィルには血管拡張作用があり、この作用によって血流が改善するのですが、女性器周辺の血流ももちろん改善するので、膣からの分泌液が増加することにより不感症が改善するとされています。

ラブグラを使用することで膣からの分泌液が増加しまた性交も受け入れやすくなり、身体的にも精神的にも満たされるようになることが期待できます。ラブグラに関しては媚薬のような効果は期待できませんが、本気で性的興奮障害や不感症を治療したい方にオススメです。

ラブグラはバイアグラと同じく精力増強剤ではありません。性交渉時に女性の膣内、外陰に血液が廻らなくなるのを抑え、絶頂不全と不感症を改善する治療薬となります。興奮障害や不感症でお悩みの方は、ぜひお試しください。